ブログ:2018年の記事

 9月30日(日)石川県障害者ふれあいフェスティバルで出展販売に参加しました。当日の夕方には北陸地方に台風が接近すると言われていたので当日の朝まで危ぶまれていましたが、開催されることなりました。

 

 当日は出展者も来場者も例年に比べ少なく見えました。でも足元の悪い中、現在うちなだ福祉作業所に通われている方も何名か来られていましたし、以前うちなだ福祉作業所を利用されていた方もクッキーなどを買われ現状報告など元気に過ごされていることが聞けてとてもうれしかったです。

 

 また普段なかなか会うことのできない他施設の職員の方ともお話ができいい刺激になりました。これも台風のおかげ???ですかね。

 

            

 

 

天気にも恵まれ皆でサツマイモほりに行って来ました。畑では3列に分かれてそれぞれに土を掘ると、大きなサツマイモが!『取れたよー!』とあちこちで聞こえました。美味しそうなサツマイモが一杯になりました。

サツマイモのツルもたくさんあり、皆ではさみを持ち両端をパチンパチン 出来たツルでキンピラと煮物を作りました。食べたひだまりのお客さんも『懐かしいなぁ~昔はよく食べたものや~』と話が盛り上がりました。サツマイモで楽しい会話もありました。

                    平日の午前・午後の2時間 リサイクルの分別作業を行っています。そのリサイクル場に一匹のアマガエルが住みついて、回収が行われた日に壁にはりついている事があります。リサイクル場だけに、元に「カエル」のでしょう!

写真では、見にくいですが、5CMくらいです。

人権啓発フェスティバルの出店に行ってきました。

ひゃくまんさんの目に注目です。ウインクしているようで素敵でしょ。

愛らしく、ほっこりさせてくれた1枚でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月19日(日)に特定非営利活動法人 サンタをさがせ委員会主催の

「親なきあとの生活を支えるために」について講演をさせていただきました。

 

ずっと住み慣れた地域で暮らし続けるために、現状の制度・将来について

お話しさせていただきましたが、保護者の方々の切実な思いをお聞きして、

親なきあとの心配がなくなるほどの社会資源はまだまだ不足していると痛感しました…

 今年の夏は、埼玉県熊谷市で気温41.1度の国内最高気温という「半端ない」記録をするなど日本列島は猛烈な暑さに見舞われています。

 我々の日常の挨拶もつい、「暑いねぇ ! 」と、とっさに声が出てしまいます。畑仲間の間では「野菜が枯れる前に、人間が枯れてしまうね」と、冗談とも本音とも取れるような物言いをしてしまいます。それくらい厳しい暑さです。

 現に総務省消防庁の発表によると、熱中症のため今年の4月30日~7月29日までに救急搬送されたのは累計5万7534人で、昨シーズン ( 5月1日 ~ 9月30日) の5万2984人を既に上回ったそうで、ちなみに亡くなられた方が125人もおられるそうです。今、マスコミ報道で「危険な暑さ」と言われているのは、このような厳しい数字があるからです。

 こうした経験したことのない「異次元的猛暑」「異常気象」は、日本列島のみならず世界各地で山火事や干ばつ、熱波、熱中症による犠牲者が多数出ております。アメリカ合衆国のカリフォルニア州デスバレーでは、この7月に52度を観測して発生した山火事は、今もなお燃え続け、多くの犠牲者や被害を出し続けており、事態を受けたトランプアメリカ大統領は、「非常事態宣言」を出し、対応にあたっているが、被害は拡大をつづけています。一日も早く事態が収束に向かうように願わずにはいられません。

 8月1日、気象庁は7月の天候をまとめて発表しました。平均気温が統計開始以来、7月の最高記録を更新した東日本。降水量は、豪雨や台風に見舞われた西日本の雨量は多く、「豪雨と猛暑」はそれぞれ30年に1度の「異常気象」だと総括し、8月中旬まで気温が高い状態が続くので、熱中症のリスクは引き続き高いと警鐘を鳴らしています。また、気象庁は連日の猛暑を「災害と認識している」と言っています。

 これまで経験したことがない猛烈な暑さが、今も日本列島を襲っています。これまでに、熱中症の疑いで亡くなった方の9割相当の方が、60歳以上となっています。屋外で農作業中に倒れた人も目立つと言います。私自身もそんな環境下にいることを自覚し、熱中症にならないよう、より注意をして行動しなければと思っています。

 春に、ようやく暖かくなったと思ったとたんに、季節外れの猛暑が始まり、猛暑が一段落したとたんに寒い冬が来る。「爽やかな春はどこ? 爽やかな秋はどこ ?」と言う声がより多くなっていくような気がする。そうならないように祈っています。

うちなだ福祉作業所では7月に選択外出に行きます。

コースは3パターン・・・

カラオケコース

富山コース

白山さんコース

皆、行きたい所を希望して、ワクワクと・・・

あ~だ、こ~だとメンバーやスケジュールを見て、楽しみだなあと感じる。

 

この梅雨時期、雨が降り湿気もありと過ごし方に困りませんか?

 

そんな時は、梅雨があけた時の為に、何処かゆっくりと遊びにいく所を考えてみてはいかがですか?

 

遊ぶ計画を考えるのは楽しい・・・

 

また、旅行や観光に行くのが最高のストレス解消になるかたもいるそうです。

いかがですか、こんな素敵な梅雨の過ごし方も良いのではないでしょうか・・・

 

北陸地方では梅雨入りし、そろそろ夏がはじまりますね。

喫茶ひだまりでは、夏メニューを開始致しました。

夏メニューとして、当店自慢のアイスコーヒー。

手づくりシロップの梅ジュース。

珈琲ゼリー、ソフトクリーム、カキ氷があります。

なかでもぜひおススメしたいのは、

コーヒーフロートとコーヒーゼリーパフェです!!

それぞれにソフトクリームがのっているものなのですが、

組み合わせがなんとも絶妙です!!

他にもそうめんを追加予定しております。

是非ご賞味頂ければと思っております。

皆様のご来店を心よりお待ちしております!!

 

ある日!

どこからかツバメが作業所に訪問しにきてくれました!!

どこか近くで巣を作ったのか?それともカラスに追われて逃げてきたのか?

とにもかくにもツバメが家に来て巣をつくると

その家には幸せが訪れるとかお店だったら繁盛するとか

そんな言い伝え??があるようで

来年はうちの作業所にツバメの巣ができるといいなぁ。

と青い空を見ながら思った日でした!

以前より皆さんにお伝えしていてご存じの方も多いとは思いますが、現在もウエスがとても不足している状態です!!

それで 今日はそのウエス不足をどう凌いでいるかと言いますと!!

購入しています!!

そこで その購入したウエスがどうやって所業所にやって来るのかと言いますと!!

この大きなブロックが全てウエス(古着)になります。

なんと150キロ!

運送会社の方、職員2人でやっと作業所内に入れる事ができ

その後、バラバラにし運びやすい大きさに分けていくのです。

大変な作業ですが利用者さんは手慣れた様子で分けていきます。

この作業多い時で月に3度程 行います。

 

そのようにし また裁断しウエスの商品になるのです!

 

皆様、是非 不要になったTシャツ、タオルなどありましたらご協力お願いします!

(材料など不明な点がありましたら 作業まで連絡してください。)

みなさん、今年のお花見は楽しまれましたか?

私、個人的には残念な結果に終わりました(^^)

今年のお花見の期間は短かったように思えます。

平日に開花が発表され、「週末は花見だっ!」と秘かに企んでいましたが、

結局、仕事やら私用やら何やらで充分なお花見ができませんでした。

通勤や移動の途中で車の窓ガラス越しに眺める程度で終わってしまいました。

来年こそはリベンジしてガッツリ、お花見を楽しみたいです。

メジャーリーグ エンゼルスの大谷選手の活躍が連日報道されています。

今のところ、投手・打者どちらも「二刀流」の結果を出していますね。

 

大谷選手もすごいですが、当作業所にも「二刀流」がいます。

 

清掃業務と喫茶業務などのいわゆる「二刀流」のメンバーが何名かいます。

仕事は違ってもやはり「二刀流」は大変だと思います。

 

エンゼルスの大谷選手、そして我が作業所のメンバーともに「二刀流」がんばってほしいです。

3月末で私にとって大きな存在だった方が退職されます。5年前私が担当している作業室で一人の利用者の方が大怪我をしました。私はその時退職しようと思いましたが、周りの方々の支えもあり、今まで働く事ができました。

 

 

 D職員は朝やお昼休みなど自分の担当する利用者の方だけでなく、全員に言葉をかけてコミュニケーションをとっていました。また忘れもしないみんなが楽しみにしているナイスハートふれあい広場は障害のある方たちが集まり、みんなで軽スポーツを楽しむのですが、その時ある利用者の方がトイレを失敗し、ズボンを濡らしてしまいました。まさかこんなことが起きるなんて想定していない私たちは、着替えを持って来てなかったので途方にくれた時、D職員はその利用者の方と体育館を出て行かれたので、私は勝手に作業所に戻られたんだと思っていました。5分後その利用者の方がD職員のズボンを穿いて体育館に戻って来られ、D職員のズボンは濡れた・・・・  作業所に戻っていてはスポーツ大会が終わってしまう・・・・ D職員のとっさの判断は私にはなかった事でした。

 

 

 時としてとっさに判断しなくてはならない状況になった時、利用者の方の立場になり、判断できるだろうか・・・と考えさせられました。D職員と利用者の方との関わり方を見てきました。D職員を見習い基本を忘れず、利用者の方とコミュニケーションをとっていきたいと思います。本当にありがとうございます。

 

 2月初旬から急にインフルエンザB型が流行りました。今回の症状は熱が上がらないが症状が解りにくいため病院へ行って初めてインフルと診断されました。各作業室も少ない人数なので休んだ人の分まで一生懸命作業をされていました。

頑張れ日本!

平昌オリンピックでは、過去最高のメダル獲得数でした。様々な人生模様もクローズUPされ感動する場面も多々ありました。4年に一度という事もあり選手の方も支援する方も一緒に「泣いたり、喜んだり」するのだと思います。 続いてパラリンピックも始まります。熱い応援続けてしたいと思います。

平成に入って2番目の積雪量となりました。

職員も雪すかしに追われています。

雪に慣れているとはいえ、こんなに降られては唖然としてしまいます。

当作業所も6日(火)~8日(木)は臨時休業となります。

 

うちなだ福祉作業所 長丸です。

1/28(日)に「障がいのある人の就労について」というテーマで、お話しさせていただきました。

 

当事者及びご家族、地域住民の皆さんを前にとても緊張しましたが、

私たちの取り組みについて最後まで真剣に聞いていただきこの場を借りてお礼申し上げます。

 

また、「ふれあい工房たんと内灘」の酒井理事長のお話しもこれからの

私たちの支援に大きなヒントとなりました。

 

このような機会をいただきありがとうございました。

 

 

 

本年平成30年は、戌年ということで、それぞれたくさんの犬グッズが集められそうですが、しかしせっかくの戌年であっても戌年でなくても、犬の置物はNGなので注意すべきと言われています。もともと、十二支の干支の置物を飾ることは縁起が良いと言われていますが、戌年だけは縁起が悪いとされているのです。不思議な話ですね。少しだけ、雪の日に歌う歌を思い出して下さい「犬は喜び庭駆けまわり」とありますね、つまり「犬は庭(外)を駆け回る動物なので、運が入ってきても、すぐ出て行ってしまう」と言うことだそうです。しかし、リビングのように「人が集まる場所はOK」で、縁起が良いと言えば裏口に犬の置物をセットすると、災難から守ってくれると言う意味があるそうです。ただ裏口でも、南東の方角を避けて西南西が良いそうです。   

ホームページをリニューアルしました。

ホームページの更新が初めてなので、慣れるまではお見苦しい点があるかと思いますが、長~い目で見守って頂きたいです。

これから徐々に更新していきます。

宜しくお願いします。

社会福祉法人うちなだの里

PAGETOP